外構工事 施工実績

外構・エクステリアなど施工実績
画像をクリックしていただくと詳しい情報がご覧いただけます。

階段をスロープにして手すりを設置・法面を化粧ブロック積みにリフォームして柱材を並べた施工例|一宮市

CATEGORIES

アプローチ, ブロック積み, 外構, , 門まわり, 駐車場

TAGS

おうち時間, ガーデニング, スロープ, セミクローズ外構, バリアフリー, レンガ, 化粧ブロック積, 手すり, 柱材, 植栽, 法面の撤去, 目隠し, 花壇

工事名

一宮市 H様邸

お客様のご要望

 ●既設の芝生の法面をやめて駐車場を広げたい
 ●空いたスペースに花壇をつくりたい
 ●目隠しを兼ねて枕木材を設置したい
 ●階段をスロープにしたい

担当者からのコメント

 芝生の法面は角度が必要なため余分なスペースをとってしまうのと芝生の管理が必要になります。そのため土留めを法面から化粧ブロックにしてできたスペースに花壇をつくりました。

 施主様がご自分で施工されたラチスフェンスはグラついて危険なため撤去しました。新たに枕木材を窓の前が一番高くなるように波形状にして並べたいという施主様のご要望を受けサイズや間隔を替えていくつかのパターンのイメージパースを見ていただきながら何度も打合せをして最終的に70角のサイズを150ミリの間隔で並べることになりました。
 角になる部分には常緑で育てやすくサクランボのようなかわいい実をつけるソヨゴを植えました。
 
将来のことを考えて駐車場から玄関までの階段をなくしてスロープにして手すりをつけました。

 設計段階からなるべく施主様の希望を叶えるかたちで進めて最終的にはほぼご要望どおりに仕上り良かったと思います。
 施主様も大変喜んでくださいました。

 コーディネーター 平山

仕様

 ■柱材
   三協 マクリズム
 
 ■化粧ブロック
   ユニソン シャモティ
   
 ■手すり
   三協 エトランポU2型 T-8
 
 ■植栽
   ソヨゴ